テレビでも再々、拝見しています。

こんにちは、着物の仕立て、仕立て直し、サイズ直しをしております。伊藤和裁です。

いつも、ブログを見て頂きありがとうございます。


早いですね^^一月が終わろうとしています。こないだ、お伊勢さんに初詣したみたいです。

もう12分の一終わりました。はぁぁぁ、もっと時間がほしいです^^



今回は演歌歌手さんの仕立てたお着物をご覧ください。


演歌はやはり、着物が良いです。そのステージ衣装です。
ブルーの濃淡の地色の上にコスモスの花が咲き誇り
優しい感じのお着物です。(テレビでも再々拝見しました)
ステージ衣装の工夫として、お袖に半無双の長襦袢の袖を取り付けています。
お着物の着る・脱ぐを簡単に出来る工夫です。
P1010754.jpg      P1010756.jpg

藤棚のから垂れ下がる藤の美しさをお着物の絵柄として取り入れられたお振袖でしょうか?
着用季節が、藤の花の奥行きが、合わせる帯に依り、
更にお着物を引き立てます。
P1010745.jpg      P1010748.jpg

藤の絵柄のお着物がほんと、多いです(笑)
このお着物は、白と黒の濃淡が、はっきりしている絵柄で、くりこしが大変、大きい為
胸元の柄合せは、とても苦労致しました。
また、脇の白地部分に、縫い代の黒地が重なりました。(これも白と黒の濃淡があるためです)
何とか表地に映らない様に、工夫しております。
P1010768.jpg      P1010769.jpg