FC2ブログ

お客様が成人式に着用された振袖を仕立て直しました。今回はお姉様が着用されます。そして、2年後に妹様も成人式に着用します。 #振袖 #ふりそで #Furisode #着物仕立て直し #着物仕立て #伊藤和裁 #大阪

仲良しの母と娘姉妹のお客様です。

いろんな色、いろんな柄がある振袖、

なのに、お母様が成人式に着用した振袖を姉妹揃って選ばれました。

振袖と長襦袢の仕立て直しをしました。

DSC00032.jpg


着物を洗い張りで生地についた汚れ、仕立て元スジ汚れなどを取ります。
古いシミは取れない場合があります。

そして、生地の光沢を蘇らせます。湯のしでも、経糸緯糸の歪みを直します。

DSC00034.jpg


綸子地に様々な型紙を駆使して、

染め疋田絞りで場面を区切り、淡い色目に平安絵巻が描かれています。

それぞれの場に菊、松、地紙、古典柄の喜祥文様と平安絵巻を交互に配しています。

色目も品のある優しい色です。大変趣オモムキが感じられ、豪華です。

DSC00039.jpg


仕立ては、細身の方、姉妹の身長156センチから164センチで、その間で着丈を決めます。

今回はお姉様が着用、2年後に妹様が着用される時に、もう一度仕立て直します。


****よろしければ、拍手、ツィートをお願いします。****

****励みになります。****

付下げの模様。付下げが仕立て上がりました。

【付下げの模様。付下げが仕立て上がりました。】
おはようございます。
仕立て直しした付下げの模様です。
短冊に模様が描かれているから、目が引かれましたので、、、、(^_^)



上前の前身頃の写真です。向かって右から、短冊の中に椿(ツバキ)、白い短冊は水や波模様。続いて、短冊に上部は、菊と川で、菊水(キクスイ)下部は、萩(ハギ)と川、続いては、上前の柄合わせの部分、梅(ウメ)、それから、また、白い短冊は水や波、そして、松の短冊になります。
地色は、赤系の黄櫨(コウロ)と言います。櫨(ハゼ)の木に含まれている黄色で染めるとこんな色目になります。

201805291531552ed.jpg


20180529153537e7d.jpg


***よろしければ、ライン、拍手、ツィート、いいね。をお願いします。***

****励みになります。m(__)m****






着物のコートや道中着の飾り紐 #着物仕立て #着物仕立て直し #大阪市内 #伊藤和裁


今回は、着物衿コート、道中着の飾り紐を乗せてみました。

花びらは 1寸3分の長さで、1枚の花びらを8枚作ります。
紐の長さは1尺6寸の仕上がりで作ります。

この紐は、必ず正バイアスで作らなければ、出来上がった時に紐がよれるので、注意してください。

花びらの裏の始末は、縫い付けた糸が見えますので、厚紙を布で包んで、見えない様に隠しています。

いかがですか?
コートの紐にも、こんな工夫がある事を知っていただけましたか?

***よろしければ、拍手、ツィート、ライン、いいね。をお願いします。***

***励みになります。m(__)m***






洗い張り分の付下げの仕立てについて #着物仕立て #着物仕立て直し #伊藤和裁 #大阪市内


今回は、洗い針からの再加工の付け下げについて、書いてみました。

1枚目の写真は、洗い針の前の柄付けと思われます。
前身頃に柄が出ていなくて、寂しい柄付けになります。



これを 前身頃、後ろ身頃を反対にすると、

2枚目の写真の様な柄付けになりとても華やかになります。



それに衽を付けると

3枚目の写真になります。



再加工で、美しい着物に生まれ変わります。

***よろしければ、拍手、ツィート、ライン、いいね、をお願いします。***

***励みになります。***

仕立て上がりの振袖の両袖を縫い替えて、訪問着にします。 #着物仕立て #着物仕立て直し #伊藤和裁 #大阪市内

仕立て上がりの振袖の袖の染み抜きと袖丈を1尺3寸5分にします。

右袖前、に大きなシミがあり、そのシミを取り袖を縫い替えます。 染み抜きは着物染み抜き専科でします。
IMG_20171018_100053.jpg


この振袖の袖丈は2尺8寸あり、袖底にある柄を生かして、袖丈を1尺3寸5分にします。

IMG_20171018_111227.jpg

身頃の裾、表地と裏地がそわずにありますが、お客様の都合で、ここは直しません。

IMG_20171018_100030.jpg  IMG_20171018_100046.jpg 

***よろしければ、拍手・ツィート・ライン・いいね・をお願いします。***

***励みになります。***