FC2ブログ

絵羽模様の訪問着を仕立てました。 #訪問着 #熨斗文様 #有職文様 #着物仕立て #着物仕立て直し #伊藤和裁 #大阪

勿忘草ワスレナグサイロに熨斗文様と有職文様の文様組み合わせ。

427.jpg 433.jpg



熨斗文様は、江戸時代から吉祥文様として江戸時代より、使われるようになりました。

現在のきものの絵柄にも、文様組み合わせでよく使われています。

430.jpg 

432.jpg



有職文様は、平安時代貴族の服飾や調度品の装飾にも描かれています。

着物の上前衽の熨斗文様が伸びやかに、

そしてさり気無く配され、色合いにも、柄ゆきにも、落ち着きと品格を

思わせる訪問着を仕立てました。


****よろしければ、拍手、ツィートをお願いします。****

****励みになります。****

ちょっと、異色な訪問着の仕立て #訪問着 #単衣着物 #貴婦人 #着物仕立て #着物仕立て直し #伊藤和裁 #大阪

おはようございます!伊藤和裁です。

生地には、銀杏文様の地模様のあるクリーム色の綸子地の訪問着を仕立てました。

310.jpg 309.jpg


上前衽には手描きで、近世ヨーロッパの貴婦人のドレスの裾をマルチーズがじゃれています。

右後袖には、エナン帽をかぶった美しい貴婦人が微笑んでいます。

311.jpg 312.jpg



長年、この業界でお仕立てをさせて頂いていますが、

なかなか、お目にかかれない品物です。

単衣仕立てでした。地色が薄く、裏の色が出ないように工夫して仕立てています。

****よろしければ、拍手、ツィートをお願いします。****

****はげみになります。***

桐の絵羽模様の訪問着の仕立て

【桐の絵羽模様の訪問着の仕立て】

逸品の訪問着の仕立て (1)


着物の左右で大胆に染め別けられた大きな桐の葉をデザインした訪問着を仕立てました。

お客様の身巾の希望寸法が柄合わせ寸法より、狭かったので左脇で柄を調整しています。

逸品の訪問着の仕立て (3)


桐は丁度、今の時期に、淡い紫の可愛い花を咲かせます。

皇室が、桐を御服、調度品などに長く使用するにつれて、文様化されました。

この訪問着は、華やかなパーティーに着用されると良いと思います。

お気に入りの帯を合わせて、素敵にコーディネートされることでしょう。

逸品の訪問着の仕立て (4)

***よろしければ、ライン、拍手、ツィート、いいね。をお願いします。***

****励みになります。m(__)m****

伊藤和裁では、仮仕立ての訪問着など、柄合わせの間違えを防ぐために写真を撮る事があります。 #着物仕立て #着物仕立て直し #伊藤和裁

仕立てる前の仮絵羽の柄合わせの写真です。

柄合わせを間違えないために写真を撮り、残して置く場合があります。

何パターンかの柄合わせが出来き、柄合わせの間違えを防ぐため

そして、

仕立てる者が柄合わせをした時に困らない様にです。

湯のしをする前に柄合わせの写真を撮ります。

湯のしをしてからだと、当然、最初の柄合わせが分からなくなるからです。

伊藤和裁では、このように写真を撮って、柄合わせを間違えて仕立て上げない様に注意をしています。

20171128伊藤和裁ブログ柄合わせ確認 (1)

20171128伊藤和裁ブログ柄合わせ確認 (3) 20171128伊藤和裁ブログ柄合わせ確認 (4)


***よろしければ、拍手・ツィート・ライン・いいね・をお願いします。***

***励みになります。***


熨斗目の絵柄の豪華な訪問着の仕立て #kimono #着物 #仕立て #直し #訪問着 #伊東和裁 #大阪

右後袖から、後身頃、そして左前身頃に続き、

後裾の流れて行く、熨斗目模様の豪華な訪問着です。

20161107伊藤和裁のブログ (1)


少し福与かな方です。

後ろ巾8寸5分、前巾7寸5分の希望ですので、

脇の柄が合わせる事が出来なくなります。

そんな方の場合、伊藤和裁では、スマート仕立てと言う仕立て方をします。

20161107伊藤和裁のブログ (2)


腰回りでは、希望寸法が絶対ですので、裾を狭くし、柄のある所までは、

その巾にし、腰に掛けて斜めにします。

20161107伊藤和裁のブログ (3)


柄は、熨斗目が不自然ではない様に柄を潰しています。

着用された時、裾窄まりで、体型をカバーすることが出来ます。


宜しければ、拍手、ツィート、ライン、いいね、をお願いします。

励みになります。