泥大島のきもの

こんにちは、着物の仕立て、仕立て直し、サイズ直しをしております。伊藤和裁です。


いつも、ブログを見て頂きありがとうございます。


今日は、小学校の一学期の終業式です。


今日から夏休み^^子供たちが「キャッキャ、」言いながら、下校しています^^


今回は、泥大島を仕立てましたので、観て下さい。


仕立てる者のセンスが問われます。私どもは、この様に柄を合わせました。




P1030259.jpg 


雲取りの柄の中に細かい多数の絣(かすり)柄をあしらった模様で昔ながらの泥染め仕上げ


P1030260.jpg 


各所の寸法により、柄の集合に依るイメージがそれぞれに変わる着物になります。


P1030267.jpg 


この柄の配置も、ひとつの柄の重なり加減で、多くある雲取りの柄も、まとまりのある表現になっています。