FC2ブログ

かがり名古屋帯の仕立て直し #かがり名古屋帯 #帯の仕立て直し #伊藤和裁 #大阪

かがり名古屋帯の仕立て直しの依頼がありました。

お客様が、標準より細い方なので、

手先を8寸(約30cm)カットさせていただきました。

このように、標準より細い方はカットだけで済みますが、

反対に標準より膨よかな方は、

胴の見えない所で継ぎ足しをする事も出来ますが、

体型に寄って出来ない場合もあります。


2018120516504201f.jpg



****よろしければ、拍手、ツィートをお願いします。

****励みになります。***

陣羽織が仕立て上がりました。



今日、陣羽織が出来上がってきました。

市松模様の、洒落た陣羽織。(A)

この陣羽織は まち付き、羽織衿という形で仕上がってきました。(B)

肩も2㎝〜3㎝の下りを入れています。(C)

陣羽織と言っても、いろんな形があり、まちが無い物、そして 膨よかな方が、着用される時は、前下がりを付けた仕立てもあります。
着られる方の ニーズに合わせて、仕立てるのが 私達の醍醐味でもあります。







着物仕立て 舞台衣装仕立てを手順よく、段取りよく #着物仕立て #着物仕立て直し #伊藤和裁 #大阪

仕立てを手順よく、段取りよく、進めるために

2枚の布の耳端を揃えて、

ズレない様にサクサクと

大きい縫い目で止める作業をしています。

伊藤和裁ブログ20170724 (1)


伊藤和裁ブログ20170724 (3)

伊藤和裁ブログ20170724 (2)

**よろしければ、拍手、ツィート、いいね、ライン、をお願いします。**

**励みになります。**


大衆演劇の着物仕立て #kimono #着物 #仕立て #大衆演劇 #舞台衣装 #大阪 #訪問着

大衆演劇の役者さんにファンの方のプレゼントです。

女性用の刺繍柄の訪問着を男物舞台衣装に仕立てました。

20161108伊藤和裁のブログ (2)


反物の巾が1尺5分ほどですので、当然、2尺1寸の裄が出ませんので、

袖巾に足し布を入れることになります。

無地や小紋柄ですと、袖付け側で足し布を入れます。

このお着物の場合、袖付けに柄が続きますので、

袖口側に入れています。

20161108伊藤和裁のブログ (1)


絵羽物の場合、この足し布をどこから出すかが工夫の為所です。

刺繍の柄はスポットライトを浴びるとうきだしてみえるので、

とても素敵な舞台衣装です。


宜しければ、拍手、ツィート、ライン、いいね、をお願いします。

励みになります。

役者さんの着物の仕立て #kimono #着物 #仕立て #直し #大阪

役者さんのお着物を仕立てました。

20160530伊藤和裁のぶろぐ、役者さんの着物の仕立て (10)


振袖の反物をお預かりして、大衆演劇の役者さんが舞台で着用される着物と帯に仕立てました。

役者さんですので、特殊な寸法になります。

まず、男性ですので、裄が広いので袖巾をどの布をどこに足すかを検討します。

幸いにこの反物は振袖でしたので、袖丈に余りが出ました。

袖口の方に足し布を柄を見ながら、不自然でないようにしました。

20160530伊藤和裁のぶろぐ、役者さんの着物の仕立て (1)20160530伊藤和裁のぶろぐ、役者さんの着物の仕立て (3)



袖は男仕立てになっております。

一般の男性の対丈で着用されますが、

舞台で着用されるときは、帯より上でゆとりを持たせて着られるので、

5寸ぐらいは長く身丈を仕立てます。

20160530伊藤和裁のぶろぐ、役者さんの着物の仕立て (8)



衿は1寸5分巾、共布で作った帯は角帯より太く、残りの布をすべて足して

腰に2~3巻きされて、前で喋々結びにさらます。


宜しければ、拍手、ツィート、いいね、ライン、をお願いします。

励みになります。