FC2ブログ

一枚のコートで2つの衿が楽しめるコートを創作、仕立てしました。#へちま衿コート #道中着 #特殊仕立て #着物仕立て #着物仕立て直し #伊藤和裁

私共のホームページをご覧になっての注文依頼です。

一枚のコートで2つの衿が楽しめるコートを仕立てしました。

今は仮縫い仕立ての状態です。この状態で、一度、お客様に衿とコート丈のバランスを見て貰います。

OKが出れば、本仕立てにかかります。

三枚目の写真は、別のものですが、仕立て上がれば、このような感じになります。

20190904111538402.jpg


20190904111545c60.jpg


201909041056344e1.jpg

リバーシブル道中着の仕立てをしました。

衿型は、伊藤和裁オリジナルの伊藤衿道中着を仕立てました。

反物のの長さは、6丈ほどあります。

リバーシブル道中着の仕立て (1)


コートの丈は、7分、8分、9分とあり、お客様の好みの長さに仕立てをします。

長さのイメージとしては、7分が膝下辺り、8分がふくらはぎの真ん中から、下辺り、9分はクルブシ辺りと

覚えておいてください。

リバーシブル道中着の仕立て (4)


コート丈の割り出しは、身長、生地の質感、柄合わせを考慮して決まます。

リバーシブル道中着の仕立て (3)


***よろしければ、ライン、拍手、ツィート、いいね。をお願いします。***

****励みになります。m(__)m****



能衣装地で道中着に仕立てますが、#着物仕立て #着物仕立て直し #伊藤和裁 #大阪市内

能衣装地で道中着に仕立てます。

この生地は厚みがあり、仕立てる者を困らせます。

織り方も西陣織のように複雑で、裏面地の織り糸を切って整理してから仕立てます。

その為、仕立てる際には切られた布の糸クズが、落ちて、とても大変です。


能衣装地の表地です。



裏地面です。すでに織り糸は整理されています。


仕立て前に反物を巻きながら検反するとテーブルに糸くずが落ちます。