牡丹と芍薬


おはようございます。


伊藤和裁です。



【小柄で少しポッチャリしている方は着物と帯を同系色の濃淡にしましょう】


同系色を使い分ける事で、着物姿をぼやかし、ポッチャリしている印象を誤魔化す事ができま
す。


今日も訪問着を載せましょう^^他の着物をご覧になりたい方はこちらへ


加賀友禅の訪問着です。です。ちりめん地の地色は卯の花色白色の代表色ですね。初夏に


咲く卯の花は白い色ですが、多少、青みがかかっている様に思います。そんな地色に芍薬の


花の描かれています。ほんと、牡丹と似ていますね。



005.jpg 009.jpg 010.jpg